株式会社IMA
オーラソーマのスクール、関連イベントを実施しています
info@i-making.co.jp
http://www.i-making.co.jp/

オンラインショップ
オーラソーマ製品やオーガニックコスメがインターネットからお買い求めいただけます。
http://www.i-making.co.jp/onlineshop/

IMA on facebook
https://www.facebook.com/ima.imaking

2017年01月21日

人事採用に色を使う

新しい年が始まり、春を迎えるにあたり、
企業でも新たな人を採用します。
この何年も色彩心理の観点から、
その会社に必要な人事のアドバイスをさせて頂いています。

虹色の様に様々な役割(色)を持つ人達が、
適材適所にいることが最も望ましいのですが、
少人数で業務を行っているところはそうはいきませんよね👫

そこで、その人の質を色で見てみます。
それは、会社でも、家族でも、グループでも、組織でも同様のことが言えます👪

ブルーの理論派
レッドの行動派
イエローの感覚派

この3つの役割があれば上手く行く!
この3つの役割を担う人がいなければ、その色を持つ人を探す
こうしたコンサルティングを行って、多くの成果をあげた👩‍❤️‍👩

こんなお話をしていたら、ある会社の社長さんが人事の決め手は、
両親の誕生日を生年月日全て直ぐにいえること、
と仰った!
直ぐに言える人には、感謝の思いを持っているからだという!

納得❣️

こういう方達は色のバランスも良く取れているに違いない。

丁度何日か前に息子が1人暮らしするアパートの申込用紙を記入する際に、
私の生年月日をスラスラと記入していたことを思い出した。

よかった~💖

posted by さっちゃん at 21:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

ふと4年前にfacebookに書いた記事が!

姉からの手紙をシェアさせてください。個人的なことですが、今、苦しい所にいるかたの励みになればと!
2013年、私が一番苦しかった時でした。
忘れかけた所でした!
「苦難は忍耐を生み、忍耐は徳を生み、徳は希望を生み出す」聖書の御言葉です。
幼い頃から、この聖句に支えられて苦難を乗り越えてきたようです。
幸子ちゃんは守られています。心臓がパクパクしてきたら、まずは、ひざまづいて祈って下さい。
ある日母を連れて近くの胃腸科に行った時のことです。タクシーには乗れない程近いので往復歩きました。帰り道は坂です。
母には先に歩いてもらい私は後ろから付いて歩きました。母は杖をつきながら一生懸命歩いていました。きっと腰が痛いにちがいない。その後ろ姿を見て涙がでました。
その後ろ姿は母の人生の姿でもありました。
苦難や悲しみそして喜びを懸命に乗り越えて歩いて来た姿です。
幸子ちゃん!母の老いた後ろ姿を想ってみて下さい。腰が膝があちこち痛いのです。それでも歩いています。
頑張って生きています。偉いです。
母は一生懸命頑張っています。幸子ちゃん母の為に負けないで!苦しい時は祈りましょう。
posted by さっちゃん at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

色と実体験ー父親と母親の役割

カラーセラピーでいうと、父はブルー、母はピンクで例えられる。

まさにその両方の役割を担わなければならない所に、私は立っている💪

実際私が母親になれたのは、偶然なことであった。

結婚と離婚も経験し、仕事もある程度上手くいっていたので、
自分にないものをふと思うと、それは子供だった
だからと言って、そうなる様に企てたわけでは全くないが、
生まれて1年も経たない子が私にやって来た🌟

可愛くて愛おしくて必死で育てた
その子が、自分の生い立ちの困難さに悩んだこの5年という
長〜いトンネルを通り抜けて、今自立の道を選ぼうとしている🏃

外からは、良くここまで育ててきたとか、自分の子でも難しいのに頑張っている
という様な言葉をいただくが、
学びと成長を頂いたのは、私の方だ💁

こうして今感じるのは、ピンクの愛情だったかもしれない
それもバランスを崩した

私の周りにもシングルマザーで頑張っている人もたくさん見てきた
決まって彼女たちがいうことは、
あの子たちがいるから、自分は頑張れるのだと!
その強い母親たちは、父親のブルーの役割をちゃんと担っていた💝

私の息子は、今から自立し学費と生活費を自分で稼ぎながら生活しようとしている。

私は家から通える学校を選ぶ様に、彼を守りたいという偏ったピンクの愛情だけで🌸

子供を突き放す、苦しくても乗り越える力を得る子になる為に⛅️

姉が最近良く例えに出す。
サントリーの創業者のことを。
父親は息子を自立させる為に突き放し、
母親が着るものも困っている息子に、手を差し伸べ様とするが、
父親がそれをやらせなかった😨

子供を一人前にする為に、父親の大きな愛情だ
まさにブルーの役割だ🐬

私にそれが出来るだろうか🙎
posted by さっちゃん at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式会社IMA
オーラソーマのスクール、関連イベントを実施しています
info@i-making.co.jp
http://www.i-making.co.jp/

オンラインショップ
オーラソーマ製品やオーガニックコスメがインターネットからお買い求めいただけます。
http://www.i-making.co.jp/onlineshop/

IMA on facebook
https://www.facebook.com/ima.imaking