株式会社IMA
オーラソーマのスクール、関連イベントを実施しています
info@i-making.co.jp
http://www.i-making.co.jp/

オンラインショップ
オーラソーマ製品やオーガニックコスメがインターネットからお買い求めいただけます。
http://www.i-making.co.jp/onlineshop/

IMA on facebook
https://www.facebook.com/ima.imaking

2018年08月24日

オーラソーマ創始者ヴィッキー・ウォール生誕100年に思う


本家イギリスでは先週100周年のお祝いが行われていた。

初めてオーラソーマをひとりで訪れたこと(1995年)

そして、その時初めて2色のボトルを見た時のこと。

日本から30数名の受講生を連れて、初めてオーラソーマ本校でレベル3を主催した時のこと。


今でもそこを訪れた時のワクワク感は、鮮明に覚えている。

それから何度私はその地を訪れたことだろう。

残念ながら、ヴィッキーさんの生存中にお会いすることはできなかったが、ヴィッキーさんが作ったオーラソーマは今でも日本人の心を捉えてやまない。

ヴィッキーさん本当に有り難うございました。

そして月日が流れ、オーラソーマの世界も大きな変化が起こりました。

時々ヴィッキーさんは今のオーラソーマの状況を天国からどの様に思って眺めていらっしゃるのでしょうか?と思う。

日本にオーラソーマが入って直ぐにリーダーシップをとった5人のメンバーも、
当時オーラソーマを支えていた、ドミニックも、エリックも、そして、アメリカやオーストラリアの代表達も、誰一人そこにはいません。

それぞれが培ってきたキャリアと知識や技術でオーラソーマを支えてきた、オーストラリアのハニーさん、南アフリカのアリソンさん、オーストラリアのビッキー エンゲハムさんなど、ヴィッキーさんのお陰で世界中に有能な友人ができたのは、私の宝です。

誰もがそこにいないのは。時代の変化だと理解するべきでしょうか。

時が流れ、それぞれの道を歩んでいますが、ヴィッキーさんの教えはしっかりと私たちに根付いいます。

初めてヴィッキーさんが創った2色のボトルを見ると、今でもドキドキします。
そして、日本でも今尚魅了される人も少なくありません。

色で人生に輝きを❣️
posted by さっちゃん at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

オーラソーマとカラーリアムとの違い

私が日本にオーラソーマを導入しリードしてきたものですから、最近よくオーラソーマとカラーリアムの違いについて聞かれます。

また、なぜオーラソーマからカラーリアムへと転身したのかとも。

一度きちっとお伝えしたいと思っておりましたので、ここに記させていただきます。

30年間色の世界にいながら、カラーコーディネート、そしてオーラソーマカラーセラピーへと探求してまいりましたが、究極私が求めていたものは、わたし達日本人の実生活に根付いた色彩による実践法だったのだと。

オーラソーマの勉強を進めていくと、カバラ、生命の樹、天使と、私たち日本人には馴染みのない分野が登場する。
私個人的には違和感を感じながらも、そこに興味を持つ方々も多くいたので流れていきました。

もとより、オーラソーマはオーラという位ですから、かなり精神世界的な要素が強いものです。
ですから、これからも精神世界、スピリチャルなものに興味のおありの方は、是非オーラソーマを学ばられるとよいと思います。

しかしながら、私は兼ねてから日本人の実生活に根付いたセラピーをと考案しておりましたので、色彩心理に基づいたカラーリアムのシステムを発表するに至りました。

昨年末発表した際には、このような私の考えに共感をする方々がともに勉強していただき、参加者の方々からのご意見や経験を活かしたお知恵を頂戴し、ますます内容の濃いものにアップグレードされてきました。

カラーリアム内容の特徴のひとつである色彩空間認識法も実用新案がとれ、心も身体も輝く素地を作るというコンセプトのもとに作られたカラーリアムローションで、心の現れであるお肌に何らかのトラブルを抱えていらっしゃる方々の力にもなれ、医療機関にも採用していただくクリニックも現れ、日々カラーリアムの目指す形に近づいております。

従いまして、カラーリアムは、色彩による自己分析を心理学的アプローチのもとで行うもの。ですから、オーラソーマのカラーケアシステムとは一線を画すものであります。

簡単に言えば、オーラソーマはヨーロップで生まれたスピリチャル系、カラーリアムは日本人の心理に基づいた色彩心理法といえば分かりやすいでしょうか。
オーラソーマは120本近い色の組み合わせから読み解いていくもの。
カラーリアムは、8色の色から始め、16色とつなげ、また平面から立体へと変化していく。

さらにカラーリアムでは、アロマテラピーや絵画療法、箱庭療法、エゴグラムのような心理分析法を取り入れた独自の手法により、具体的に数値や理論によって自分で納得できる目に見える形をとる。
ですから、8色とシンプルに始まった入口が、さまざまな分野に応用できる。

ここで、昨日カラーリアムの上級科を終えた受講生から以下のようなコメントをいただきましたので、ご紹介いたします。


「カラーリアム。
初級を受講したときはオーラソーマほど好きになれるかな?と正直思いましたが上級を受講するとこれはおもしろい!!に変わりました。

実はなんとなく今のオーラソーマには違和感があって違うカラーセラピーの資格を取得しようかなと思っていた矢先、浜崎先生からご案内いただきました。

今回かなり無理しての受講でしたが参加できて本当に良かったです。

これを機会にスピリチュアル色の強いイベントは卒業できます。これも全てタイミング…。地に足をつけたセッションがこれからは求められる時代になることと思います。

微力ですがこれから少しずつカラーリアムを皆さんに知っていただけるように活動をしていきます。

これからもご指導よろしくお願いいたします。」


と、カラーリアムは、8色とシンプルだから、オーラソーマを経験した方からすると最初物足りなさを感じるかと思う。
しかし、色彩の様々な働きを理解した後、つまり上級科での奥の深さと具体性にまでたどり着いた人は、それはそれは驚き。
昨日カラーリアムのトップティーチャーの浜崎先生がつくってくださった色彩空間認識法の理解のチャートのひとつをご紹介。
IMG_1447.JPG





posted by さっちゃん at 18:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

カラー界のモーツァルトに❣️ シンプルなものほど難しい

今日は母校の創立記念日で、母校で開かれたコンサートに出向いた🚙ー

久々のブログだが、今日はピンと来るものがあって、ブログに残しておこうと思った📝

今年は、母校に寄付されたスタンウェイのピアノを弾かれたのは福岡市民文化勲章もとられた藤村祐子さん。


その中でも、パガニーニはプロでもかなり難しい曲だそうだが、素晴らしい演奏だった💕
image.jpeg
しかしながら上手く曲を弾くのと人の心をとらえるのは、また別なものだ。

ピアニストの姉が言っていた。

モーツァルトの曲は、音の数が少ない。
だからこそ、そのひとつの音にどれだけの思いと技術をかけれるか!

例えば、誰もが知っている『キラキラ星』✨

あんなにシンプルな曲だけど、だからこそ演奏する人や弾き方によっていかようにでも変わる。

姉はピアノの先生に教わった
「真珠の玉の様な音を出せ」と💓

なんとも深い

カラーリアムは、まさにソレ❣️

8色とシンプルにし、生活に実践させる事を第一にしたもの。
8色に限ったから入り口はとても簡単で、色を勉強してきた人達にとっては、な〜んだ、って物足りなさを感じる人も少なくないだろう。

けれど、それを料理する人によっては、1色の色がダイヤモンドの様に輝いていく✨
そして心を打つ❤

1本を選び。
そして2本目を選ぶ。
色を通して自分の長所と短所を見つめ直す。

それから3本目。そして色を平面から立体へと置いていく。
絵を描く様に🎨

気付くと私から50名以上の人が学んでくれた💕

そして、この間口が広〜〜くて、奥が深いカラーリアムを
いかに磨き輝かせる人が出てくるかが楽しみだ

医療界でも取り入れてくださる事になり、
そこでは驚きと満たされた思いに浸るひと時がある🎂

生涯をかけて作り上げていきたい
カラー界のモーツァルトに💓
posted by さっちゃん at 00:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式会社IMA
オーラソーマのスクール、関連イベントを実施しています
info@i-making.co.jp
http://www.i-making.co.jp/

オンラインショップ
オーラソーマ製品やオーガニックコスメがインターネットからお買い求めいただけます。
http://www.i-making.co.jp/onlineshop/

IMA on facebook
https://www.facebook.com/ima.imaking